リフォーム

DIY 仙台 高橋わあくマン(わあく萬) 自社スタッフによるリフォーム専門工務店だから安くて安心。
屋根・瓦・壁の亀裂など震災被害の補修も承ります。

わあくまんありがとう(お客様の声)


■仙台市青葉区・Wさん

こんにちは。この間マンションの窓を二重窓にしてもらったものです。我が家は大通りに面しているので、車の音が夜も気になってしょうがなかったのですが、びっくりするほど静かになりました。本当に感謝しています。あと、断熱効果も高くなったのも驚きました。部屋がぽかぽかなので、おかげで今年の冬は、暖房費が節約できそうです。二重窓、やってよかったと思っています。本当にありがとうございました。

●わあくマン

二重窓は既存の窓の内側に後づけで取り付けられるので、需要は多いみたいですね。特に最近はエコを目的にリフォームされる人が多いようです。実際、暖房費が2割から3割削減できたという話も聞きます。後付けならば、大がかりな工事が必要ないのも人気の要因ですね。これからもどうぞよろしくお願いします。


■仙台市泉区・Sさん

この間トイレのリフォームをしてもらったものです。その節は、お世話になりました。 夫も私もそろそろ年をとってきて、足腰が弱くなってきたのですが、昔に作ったトイレが和式で、使いづらくなっていたので、思い切ってリフォームしてもらいました。 おかげさまで、ひざの痛い私もトイレで不便な思いをすることがなくなりました。 夫も夜に何度もトイレに起きるのですが、楽になったと喜んでおります。 新しい便器を紹介してもらいましたが、最近のものはトイレまかせで用が足せるのでとても楽ですね。 あと、手すりをつかむタイプではなく、ひじ掛けのタイプにしたのは、つかむ力が弱くなっているので、とてもよかったと思っています。 これからもどうぞよろしくお願いします。

●わあくマン

こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いします。喜んでいただけて、とてもうれしく思います。 老後の夫婦二人暮らしは、いろいろと心配ごとも増えてきますよね。 夜トイレに起きることを考えて、つまずかないように、寝室からトイレまでの段差をなくすこともさせてもらいました。 トイレは狭い空間なので、使い勝手を良くするにはいろいろな工夫が必要です。 これからも何かありましたら、遠慮せずにご相談くださいませ。


■仙台市泉区・Sさん

わあくマンさん、こんにちは。先日、キッチンをリフォームしてもらった者です。しばらく親が使っていた家なのですが、和室から洋室へのリフォームを、と考えていました。でも一度には出来ないので、とりあえずキッチンを直してもらったのですが、これまで暗かった台所が見違えるように明るくなって、料理するのも楽しくなりました。わあくマンさんからアドバイスを受けて、高さを直したのは大正解でした。おかげで、腰をかがめることもなくなり、とても楽になりました。次はリビングをと思っていますので、またよろしくお願いしますね。(でもいつになるかなぁ!?)

●わあくマン

その節は、こちらこそありがとうございました。最近は、両親の住んでいた家が空いたので、そこに移り住むご家族もよくいらっしゃいますね。大抵の場合、建ててから年数がたっていることもあり、リフォームを希望されることが多いようです。ただ、予算の問題もありますから、優先順位を決めて取り組まれるといいと思います。出来ればプロの立場からアドバイスさせてもらった方が、長い目で見てお客様のためにもいいと思いますので、またぜひご相談くださいませ!


■仙台市青葉区・Kさん

こんにちは。親の家の台所を掃除してもらいありがとうございました。私の親は一人暮らしで介護が必要なのですが、私の家も共働きで子供もまだ手がかかるし、とても手が回らなかったので助かりました。普段の食事や身の回りの世話はヘルパーさんにお願いしているのですが、手間のかかる台所の汚れ掃除まではなかなかできないし、ずっと気にはなっていたけど、どこに頼めばいいか分からなかったんです。でも、ホームページでわあくマンさんを知って、相談したら思ったより安く出来たので、頼んで本当によかったと思っています。ありがとうございました。

●わあくマン

こんにちは。高齢化の時代ですから、介護を頼む方も多くいらっしゃいますよね。もちろんヘルパーさんが食事の後かたづけもやってくれますが、換気扇やレンジ周りなど、台所の汚れはどうしてもたまるものです。自分でやる時間がない方は、どんどんご相談くださいませ。プロが仕上げますので、きっと満足してくれると思います。台所だけではなく、トイレなど水周りの汚れはおまかせください。またお気軽にお電話くださいね。


■利府町・Wさん

この間、クロスの張替えをしてもらいました。実はすっかり色が変わってしまっていて、妻からもずっと変えよう変えようと言われていました。今回、子供が結婚するため、相手のご両親を家に呼ばなければならず、これを機にわあくマンさんに頼んだ次第です。その時にアドバイスももらって、家具類も整理したので、家の中がとってもすっきりとしました。おかげで妻も子供もとても満足しています。また何かあったらよろしくお願いします。

●わあくマン

皆さんに満足していただき、うれしく思います。やはり、家のリフォームをするには、何かのきっかけが必要ですよね。大抵のお客様も、同じことだと思います。家は長く住んでいると、インテリアが増えて空間が狭くなってくるものです。これも、何かの際にいらないものは処分したりして部屋をすっきりさせたいものです。すっきりした部屋はやっぱり居心地がいいものですよね。今回はご予算と相談させてもらい、主だった部屋をリフォームさせてもらいました。また、ぜひよろしくお願いします。


■富谷町・Kさん

家が古くなってきたので、この間メンテナンスを相談させてもらいました。100万円単位の概算で色々なパターンを教えてもらったので、後は妻と相談しながらじっくり決めたいと思っています。耐震の問題も気になっていましたが、今回プロの方から話を聞くことが出来たので、とても参考になりました。今度改めて頼みたいと思いますので、その時は細かい相談も含めて是非よろしくお願いします。

●わあくマン

こちらこそ、ぜひよろしくお願いします。家のメンテナンスは、全部やるにこしたことはないですが、ご予算との兼ね合いがありますので、まず何からやるか、先々どうしたらいいかなど、長期計画で考えたらいいと思います。水周りの補修、屋根の塗装、ひび割れのコーキングなど、やるべきことは様々ですが、やはり実際に見せてもらい、アドバイスさせてもらうのが一番です。ご予算を伺えれば、より細かいご提案が出来ます。家を長持ちさせるためにも、アドバイスは色々ありますので、いつでもお気軽にご連絡くださいませ。


■仙台市太白区・Yさん

わあくマンさん、この間はありがとうございました。床のリフォームをしましたが、その時にいらなくなったインテリアや、物置を整理して出てきた物の処分を手伝ってもらいました。なかなか一人では外に運び出せずにいたものだったので、おかげさまでした。床はきれいになったし、部屋はすっきりしたし、リフォームした後はとても気持ちよく暮らしていますよ!

●わあくマン

この間はありがとうございました。家の大掃除は何かのきっかけがないと出来ないですよね。特に収納家具類は効率よく使って、出来るだけ家の中をすっきりさせたいものです。リフォームなどのついでに出来ることは、探せばたくさんありますので、おっしゃってもらえばお手伝いいたします。またよろしくお願いします!


■仙台市青葉区・Tさん

子供がシックハウスといわれていましたが、シックハウスに良いからと友人にアドバイスをもらい、先日子供部屋の壁を珪藻土に直してもらいました。その後、子供の症状も改善しているように感じてます。それから、結露が少なくなったのにもあらためてびっくりしました。おかげさまです。どうもありがとうございました。

●わあくマン

自然素材の珪藻土は今とても注目されていますよね。最近はマンションでも戸建でも高気密に作られていますが、珪藻土は吸放湿性にも優れているので、カビやダニの発生も抑えられるようです。カビやダニもアレルギーの原因になります。珪藻土は臭いを吸収する効果もあるようですね。さらに効果を高めるには、空気清浄機と併用することをオススメします。


■利府町・Kさん

わあくマンさん、こんにちは。我が家はかなりの築年数で暗い感じがしていたのですが、居間の砂壁をきれいに塗りなおしてもらったら、かなり明るくなって気持ちがよいです。作業もきちんとしていただけたので、満足しています。今度は屋根を塗りなおしていただこうかと思っています。よろしくお願いします。

●わあくマン

砂壁や繊維壁などは古くなってきますと、欠け落ちや傷、汚れが目立って部屋の印象を悪くしてしまうことが多くなります。ザラザラした壁ですから、塗りなおすにしてもクロスを貼るにしても下地処理をきちんとしておくことが必要なんですよね。 屋根や外壁など、こまめなメンテナンスをすることで家の寿命は大きく変わってきます。こちらこそ、よろしくお願いします。


■青葉区愛子・U子さん

先日、キッチンのクッションフロアの張替えをしていただいた者です。 床の色だけでこんなにも雰囲気がかわるんですね。驚きました。おかげさまで、楽しい気分で台所で仕事ができています。自分で張り替えれば費用も安くすむのだとは思いますが、手伝ってくれる人もいないし、何しろ忙しいので、なかなか手がまわりませんでした。どうもありがとうございました。

●わあくマン

床下収納の扉の部分や、柄合わせなどをきれいに仕上げるにはコツが必要。初めての方には敷居が高い作業かもしれませんね。その点、私たちはプロですので、バッチリの仕上がりだったでしょ。(^-^)v家計に負担をかけない料金設定も私たちのウリです。また、なにかお困りのことがありましたら、お気軽にわあくマンにご相談ください。


■青葉区水の森・Sさん

私の経営している喫茶店のリフォームをお願いしました。壁のクロス張替えと、腰板貼りをしていただいたのですが、とても雰囲気のよい空間に生まれ変わり、お客さまにも大好評です。なにより嬉しいのは、料金が覚悟していたよりも安くすんだことです。ありがとうございました。

●わあくマン

カントリー調のウッディな雰囲気にしたいということで、腰板に塗る塗料の色も工夫してみました。ご満足いただけたようで、こちらこそとても嬉しいです。 腰板貼りは、コンセントまわりや角など、慣れない方には難しいことも多いと思います。次回のリフォームのときも、ぜひ、わあくマンにおまかせくださいね(^o^)ノ


わあくマン何でもQ&A

お住まいでお困りのことは、みなさん共通です。
高橋わあくマンに寄せられた「よくある質問」にお答えいたします。

Q:押し入れのふすまを取り外して、そのスペースを部屋の一部として利用したいのですが、見栄えよく仕上げる方法を教えてください。
(仙台市太白区・Dさん)

Å:ふすまを取り外し、真ん中の仕切りをバールで取り外します。そして押し入れの壁・天井・柱・鴨居にクロスを貼っていきます。床から敷居にかけて化粧ベニヤやクッションフロアを敷き詰めます。これで完成です。 押し入れの中板(真中の段)を外すとき、壁のベニヤを破ったり、傷つたりしないように注意しましょう。インテリアバール(千円位)を使って、ぞうきんずり(側面と中板との角についている細い角材)→中段床ベニヤ→支えの角材の順序でゆっくり外してください。


Q:階段に手すりをとりつけたいと考えています。しっかり取付ける方法を教えてください。
(仙台市泉区・Jさん)

Å:まず、ブラケットが外れないようしっかり固定できるように壁の下地(ま柱)を探します。探し方をいくつか紹介しましょう。「玄能やハンマーで壁を叩いていくと音が微妙に変化したところに下地がある。」「壁材が化粧ベニアの場合は、ベニアのつぎ手が下地」「細い釘を仮に打って、下地を探す。釘を抜いた跡はクレヨンで穴埋めする。」 次に、カラー糸を手すり、画鋲をブラケットにたとえて、家族の背丈にあった高さで、安全な傾斜に手すりを取り付けられるように、壁につけてみましょう。 壁の下地があるところで、900mm間隔にブラケットを電気ドライバーで取付けていきます。パイプはパイプカッター、丸棒はノコギリで切ります。パイプのきりくちは、エンドキャップでおさめましょう。 手すりと壁の空き寸法は、手すりを握りやすいように4cm位はあけましょう。また、降り口で手すりをとりやすいように、必ず手すりを水平にとるようにしましょう。まわり階段の連続手すり(すべてつなげること)は作るのが難しいので、壁ごとに区分して作ったほうが簡単です。


Q:和室をフローリングの洋室に改造したいのですが、畳をはがしてそのまま板を張っても大丈夫ですか。
(仙台市若林区・Sさん)

Å:畳は厚みがありますので、そのまま板をひくと床が低くなってしまいます。仕上がりの床面を今と同じ高さにするには、根太(ねだ)を貼ってからフローリングを貼るとよいでしょう。